THE COVER NIPPON

> 堺刃物 実演イベント 第8弾
20170307_main

2017年3月7日

江戸幕府から品質を認められ、日本食とともに発展し、いま世界中のプロの料理人を魅了している堺刃物。

「プロが使う包丁?」「一般の家庭では使いにくい?」「どんな包丁を選べばいいの?」…毎日使う道具だからこそ、自分にピッタリで使いやすく、そして永く使える信頼の逸品を選びたいものです。皆様から寄せられた疑問や質問の数々にお答えすべく、堺打刃物 伝統工芸士である山本刃剣の山本 真一郎氏による実演&相談会を開催します。 当日は普段店舗に置いていない逸品もご覧いただけますので、お気軽にお立ちよりください。

イベント内容

包丁選びの「いろは」
自分にピッタリな包丁の選び方をお教えします。また、お手入れに関するご相談や、包丁全般に関する疑問・質問にお答えします。

包丁の研ぎ方
家庭での包丁のメンテナンスをお教えします。
イベント当日、ご家庭で使用している包丁を持参の方には、研ぎ方の講習もいたします。
(※研ぎ直しではございません)

銘切り実演
〈イベント期間中にお買い物頂いた方への特典〉
期間中、山本刃剣の包丁をご購入の方には、無料で銘をお入れします。

試し切り体験
堺刃物の切れ味を試し切りで体験していただけます。

逸品包丁/本職包丁販売会

【実演スケジュール】
2017年3月18日(土) 11:30~18:00  3月19日(日) 11:00~16:00
※期間中随時開催(途中休憩あり)
※都合により変更となる場合がございます。

20170307_01

【堺打刃物 伝統工芸士が来店します!】

山本刃剣 山本 真一郎氏 山本刃剣 山本 真一郎氏
堺打刃物 伝統工芸士

職人歴33年。日本伝統工芸士作品展入賞歴11回(金工部門/入賞回数日本一)。 大阪工芸協会 無鑑査。庖丁の研ぎを専門とする。
いち早く他の伝統工芸とのコラボレーションに取り組み、新しいものづくりに挑戦。包丁業界では初となるであろう「本格的作品展」を開催。また、伝統工芸士として小学校の授業での実演や体験等にも積極的に取り組み、堺刃物の普及啓発に尽力している。

関連イベント

2016年4月1日(金)~2017年3月31日(金) 堺刃物展

ARCHIVE

MENU

CLOSE