THE COVER NIPPON

> 会津展

2018年1月30日

福島県には漆器、木工品、織物、和紙など40品目の伝統工芸品があり、中でも会津には国の指定を受けている伝統的工芸品が4品目あり(会津塗、会津本郷焼、奥会津編み組細工、奥会津昭和からむし織)、地域の主要産業として栄えてきました。長い時間を超え守り継がれてた技術は、時代や暮らしに寄り添い工夫を重ねながら次世代に継承されています。
今回は、会津若松市で毎年10月に開催しています「会津ブランドものづくりフェア」の出展作品を中心にその魅力をご紹介します。

参加企業

会津クラフト/遠藤正商店/おぐら工芸/工房木の美/こまつ漆工房/関漆器店/大生/高橋商店/塗師一富/福西惣兵衛商店/八木 由紀子/矢部 晋也(五十音順・敬称略)
主催:会津若松市役所 観光商工部

 

NIPPONと暮らす 会津

ARCHIVE

MENU

CLOSE